日常生活週刊を見直す

★ 適度な飲酒はOK「し過ぎ」は悪影響を及ぼす。

過剰な飲酒

は肝機能の低下を招き、髪の生成にも悪影響を与えます。健康や育毛のために過度な飲酒は控えるべきでしょう。

 

★ タバコは育毛の天敵

タバコに含まれる「ニコチン」は、自律神経に刺激を与え 血管収縮を誘います。血行が悪くなると毛髪の形成を行う毛細胞に十分に栄養が行き届かなくなり、発毛力が落ちてきます。

喫煙=脱毛の阻害につながるのです。

 

★ ストレスはあらゆる病気に悪影響

過度なストレスは交感神経を刺激し毛細血管を収縮させ、血流が悪くなり栄養が運ばれにくくなり、髪が育たなくなります。自分なりにストレス解消法をみつけストレスをためないようにすることが大切です。

 

★ 育毛に必要な睡眠時間

人間の身体を成長させるホルモンは、睡眠時間開始から約2~3時間に多く分泌されます。より効率よく成長ホルモンを分泌させるためには「深い眠りにつきやすい時間帯に眠る」ことが大切です。そのため、最適な睡眠時間は7時間前後だといわれています。

 

 

 

関連記事

  1. 女性の薄毛 

  2. 育毛剤の効果が見られないと、すぐに塗布を辞めていませんか

  3. AGA 3タイプ

  4. ス-パ-スカルプ 年末年始のお知らせ

  5. スーパースカルプクレンジングシャンプー

  6. 割引初回トライアル

    実感お試し体験