毛周期について

毛の生え変わりを【毛周期】と言います。

成長期(初期、後期)→退行期→休止期 分かれます。

 

 成長期(初期):古い毛が抜け落ち、同じ毛穴から新しい髪が生えてきます。

 

 成長期(後期):髪は成長を続けます。成長期はおよそ2~6年毛髪全体の85~90%がこの期間にあり        ます。

 

 退行期:成長期が終わると、数週間という短い期間の退行期に入ります。髪の成長は止まり、毛根が退化する段階で、毛髪全体の約1%が退行期にあたります。

 

 休止期:髪は抜け落ちる前に休止期に入ります。毛髪の約10%弱が休止期で、この期間は約3~4ヶ月です。この段階では、髪は上に押し上げられ、その下には数週間後に新しく生えてくる髪のためのスぺ-スが生まれます。

 

関連記事

  1. 割引初回トライアル

    実感お試し体験

  2. 薄毛対策はいつ始めるのがベスト?

  3. ワックスなどのスタイリング剤が薄毛の原因になる?

  4. 日常生活週刊を見直す

  5. お客様からの喜びの声

  6. 育毛剤の効果が見られないと、すぐに塗布を辞めていませんか