睡眠不足や夜更かしは髪の毛に悪影響があるの?

私たちが眠りに入ると交感神経優位から副交感神経優位の状態に変わります。

そして、眠りが一番深くなる時間が午前0時~午前2時と言われています。

この時間帯は、血圧も下がりますが、副交感神経の働きで血流量が最大になり、成長ホルモンの分泌が活性化され脳へのエネルギー補給を行います。

育毛の為の睡眠を取る為に遅くとも午後10時前には床に入り、午後11時前には消灯をする習慣をつけるようにましょう。

睡眠は心と身体のリズムの修復タイムであると同時に、自律神経のバランスを正常にする時間でもあります。

つまり、毛髪の修復タイムなのです。

 

関連記事

  1. 育毛剤の効果が見られないと、すぐに塗布を辞めていませんか

  2. 発毛のシグナル③

  3. 自信を持って’’毎日をおすごしください!‘‘

  4. ワックスなどのスタイリング剤が薄毛の原因になる?

  5. 薄毛を引き起こす原因

  6. ~皆様へ~