運動でストレス解消

ストレスがたまると、血行不良や不眠などの状態を招いて薄毛を進行させる原因に!

解消には、幸せホルモンと呼ばれる脳内物質 セロトニンの精神安定が有効です。

などの有酸素運動はセロトニンの分泌を促すため薄毛対策にもつながります。

      運動頻度は、2~3日に一度でOK!

セロトニンの分泌促進が目的であれば2~3日に一度のペースで効果が得られます。

行う時間は20分が望ましいですが、初心者の方はまずは10分程度から始めるのも良いでしょう。

関連記事

  1. 過度のダイエットは、薄毛の進行を招くことがある!

  2. 薄毛のシグナル②

  3. 育毛に必要な睡眠時間

  4. 皆様に喜ばれてます

  5. ワックスなどのスタイリング剤が薄毛の原因になる?

  6. 薄毛のシグナル①